写真置き場写真もろもろ

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
香港旅行番外編 19:00
 【戦利品】

今回の香港旅行での戦利品です。
買い物の時間がほとんどなかったので、また近いうちに行きたい。

タイガーバームの首&肩専用クリーム。肩こりに効くそうです。

左から、だるさから胃痛まで何にでも効く保濟丸、二日酔に効くRicqles Peppermint Cure、小じわ、美白に皇彩迷奇、筋肉痛や鼻づまりに百合油

ケースが可愛いミント。ピルケースにします。

レストランにないため、仕方なく買ったミニティッシュたち。ジャスミンやミントの匂い付きのもの。

特に、漢方系の薬やお茶はもうちょっと買いたかったなぁ。
次回の楽しみに取っておきます。

| 香港 | comments(29) | trackbacks(0) | posted by ajico
香港旅行3日目:2009/11/1 18:35
香港1日目はこちら
香港2日目はこちら 

【3日目】

ツアーのため、早い時間に集合し、免税店に行くとのこと。
朝食は2日目とは違う店を探してみたけど、ここ以上に混みあっている店がなかったため
同じ「添財記咖啡粥麵」へ。

麺を頼んでみたら、出てきたのは出前一丁!スプーンとフォークもついてきます。

店の入り口に準備されている、大量の焼きそばと春雨。揚げパンも店先で揚げてましたテイクアウトもできます。

ホテルに戻って準備をしたら、もう時間。
尖沙咀のDFSに連れて行かれ、見るものがない私たちは印鑑を作りに行きました。

朱肉&印鑑ケースと、おまけでいただいたメモ帳。印鑑自体は名前を彫って日本に届けてくれます。

ゆっくりする余裕もなく、空港へ。
ランチを取ってなかったので、空港の店でたべました。

味は普通。

成田に到着したのは21:30、家に着いたのは夜中の1時近くでした・・・。
詰め込みまくった3日間、楽しかったです。
また行きたい〜〜!

| 香港 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ajico
香港旅行2日目:2009/10/31 23:48
香港1日目はこちら
 
【2日目】

食事が1回もついていない激安ツアーだったため、起床予定時間を1時間過ぎてから
ホテルで薦められたお粥屋さんへ。
「添財記咖啡粥麵」http://www.openrice.com/restaurant/sr2.htm?shopid=13801


お粥を出すお店は周囲に結構あったけど、ここだけ並んでました。
地元の人だらけ、観光客は私達以外いなかったけど、お店の人も優しかった。


お粥のほかに麺(出前一丁)や三文治(サンドウィッチ)なども。どれも100円〜200円くらい。


ピータン入りで約150円!激安&激ウマでした。
カットされた揚げパンをお粥の中に入れて食べました。

おなかがいっぱいになったら、映画「インファナル・アフェア」にも出てきた金ぴか寺
沙田萬佛寺」へ!


まずはタクシーに乗って、最寄の駅へ


地下鉄の券売機は、行き先の駅を押すと値段が出てきます。が、不具合多し。。


電車で10分ほどの沙田駅へ!

沙田駅を降りてからの風景。

怪しげな小道を進むと・・・

出ました、金ぴかのお坊さん像たち!!

食べているのは桃かと思います・・・。

何持ってるの?

ピンクとゴールドのコントラストが何とも言えない雰囲気。

突っ込みどころ満載で写真もたくさんあるのですが、きりがありません。
30分くらい金ぴか像に囲まれた山道を登ると、立派な本堂がありました。

お堂の中。高い天井と金ぴかに塗られたミニ仏様たち。

香港に行くなら、沙田萬佛寺は行ってみて損はない場所だと思います。

その後、再度地下鉄で佐敦駅で途中下車をし買い物をしながら地下鉄で香港島の中環駅へ。
地上に上がった瞬間、九龍あたりの庶民ぽさが全くなく、ここはNYかと思いました。

こんな感じ。セントラルステーション付近は、ビジネス街の中心でもあるそうです。

ランチは飲茶と決めていたので、CityHall内の「美心皇宮」へ。この写真はCityHall前の広場。

10組以上並んでました・・・。

しかし、ものすごく広いレストランですぐに案内されました。飲茶三昧!美味しい!!

高い天井と、大きな窓と、舞台までありました。

こんな風にワゴンで持ってきてくれるので、食べたいものがあったら手をあげると持ってきてくれます。私達は待ちきれずに覗きに行きました。

ここは食事も美味しかったけど、お茶も美味しかったー。
最初にサーブされたときは濃すぎて飲みにくかったけど、何度もお湯を足すうちに
とても美味しいプーアール茶に。

おなかいっぱいになり、次はおみやげ候補の「豆腐麺」を探しに香港駅まで歩くことに。
距離は近いはずなのに、大回りをして迷ってへとへとになったあげく、お目当てのお店は改札の中!!
それでもあきらめきれず、お店の人が店の外に出てきた瞬間に声をかけ、豆腐麺はあるかと聞いたところ、もう生産してないとのこと・・・・・・・・・・・・。一同、脱力。

しかし、落ち込んでいる時間もないので、次の目的地「文武廟」へタクシーで移動。

中は撮影禁止だったため、外観のみ。中は蚊取り線香のお化けみたいなものがたくさんぶら下がって妖しい雰囲気。

文武廟を見学した後は、ハリウッドロード散策。こんな風情の坂道がたくさんありました。

SOHO周辺。美味しそうな屋台。

SOHOはお洒落な街で、白人率が異様に高い街でした。

この後、世界一長いエレベータに乗ってタクシーを拾い、ビクトリアピークへ。
しかし、乗り場は「ここはエンパイアステートビル!?」ってくらいの長蛇の列。
20時にはスターフェリーに乗りたかったため、断念しました。
「どうしようか?」と相談しているところに、スターフェリー乗り場行きのバスが来たので
とりあえず戻ることに。

バスの中で、とりあえず足ツボをやってもらおう、ということになり途中下車。
ここまで(夕方17時くらい)歩き詰めだったため、皆 足が疲労困憊だったのでした。

がしかし、お目当ての足ツボ屋さんにたどり着けず、また1時間ほどウロウロ・・・。
やっと見つけて全員一緒の個室に案内されたのは良かったのだけど、
施術者が仲間内で1時間しゃべり通し。そんな音にも負けず、皆マッサージ中は
気持ちよく眠ったのでした。

気を取り直して、スターフェリー&100万ドルの夜景へ!

水&夜景はお台場っぽい。

スターフェリーの船員さんの制服が可愛かったのだけど、写真撮り忘れました。
おなかぺこぺこで、この夜は今だけ旬の上海蟹を食べようと思っていたのだけど
事前リサーチが足りずに、あまり美味しくない北京料理のお店に入ってしまいました。

微妙な料理を前に、九龍城周辺に戻って火鍋でも食べようということになり、
早々に一旦ホテルに戻って、再度出発。

この日はハロウィン。お揃いの赤い角を買いましたー。

前日のつまみが大量に残っていたことと、皆くたくただったため、結局火鍋は食べずに
ワインだけ仕入れてホテルに戻りました。

この後、ワインをあけた勢いで面白い写真をたくさん撮ったのですが
もちろん公開できるわけもなく、2日目終了!

香港3日目はこちら
| 香港 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ajico
香港旅行1日目:2009/10/30 22:00
10/30〜11/1まで、香港に行ってきました!
食いしん坊ばっかりの食い倒れツアー。
2泊3日だったため、詰め込みまくりでしたが楽しかったー♪

【1日目】
 朝4時起きで渋谷から成田へ。さすがに道路も空いていて、1時間程度で成田到着。

 →5時間程度のフライトで、香港到着。

バスでホテルまでの移動中に、車中から見た超高層マンション。
香港はこういった富裕層と庶民の格差が激しくて面白かった。
超高層マンション
 
ホテル到着後は、ウェルカムドリンクが無料でついていたので、最上階のバーへ行き乾杯!
皆腹ペコちゃんだったので、美味しいと薦められた「清真牛肉館」へ!
http://www.openrice.com/restaurant/sr2.htm?shopid=1441


 

店の前でメニューを見ていたら、小姐が出てきてくれた。


英語と中国語のメニュー。さっきの小姐がオススメを教えてくれました。


本来はこんなにたくさんのメニューがあります。


おすすめの、ラムが入ったカレー。辛すぎて私は一口でギブアップしたけど、
辛いもの大好きな友人達は美味しい美味しいともりもり食べてました。


箸をつけようとしているのが、この店名物の牛肉が入った饅頭。
一口食べたら肉汁がじゅわ〜、で超美味でした。


食べ終わったら外はもう真っ暗。ここは九龍城砦があったあたりで、
今はもう安全だけど雰囲気のあるマンションがそびえてました。


マンションの入り口。こわい。


香港の街は道路の上に看板がたくさん出ています。
しかしその看板があるところが店のあるところじゃなかったりと、わかりにくい。。。


パン屋さん。エッグタルトが30円くらいで、美味しかったです。


その後、大型スーパーに行きお酒やおつまみを大量購入。
剥かれたグレープフルーツや、何でできているかわからないビーフジャーキーのようなものや、
ピーナツバター入りのオレオや、「変草」と書かれたジュースや、イスラム圏のものっぽいビールや
(香港のレストランではティッシュもナプキンもお手ふきもないところが多いので)
ミニティッシュも大量購入。ジャスミンの匂いがついているものがあって、可愛いかった。

その後ホテルに帰り、夜中まで大騒ぎ。
翌日はハードな1日になることをそのときは予想していなかったのでした・・・。

香港2日目はこちら
香港3日目はこちら


| 香港 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ajico
ヴァチカン美術館 20:22
  

ミケランジェロの「最後の審判」と天井画があるシスティナ礼拝堂を擁している美術館。大きすぎてこの美術館をきちんと見てまわるには、1週間以上かかるとのこと。
| イタリア | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ajico
ヴァチカン市国 20:19


世界最小の独立国家、ヴァチカン市国。これはサンピエトロ広場です。
この国を守るのはスイス人傭兵。ピエロみたいな制服を着てるのですが
なんせ皆様めっちゃ男前。
調べてみたら、家柄・語学力・容姿などの厳しい基準があるそうな。どうりで。
| イタリア | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ajico
ピエタ像 20:14


ミケランジェロが25歳の時に完成したピエタ像。
人が多すぎて近くまで行けません・・・
| イタリア | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ajico
ローマ・コロッセオ 20:11


もう二千年も昔に使われていた競技場。日本はそのころ縄文時代。
映画「グラディエーター」の舞台の場所でもありますね。
偽グラディエーターがたくさんいました。
| イタリア | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ajico
トレヴィの泉 20:09


後ろを向いて、願い事を決めましょう。
コインが一枚なら またローマに来れますように。
コインが二枚なら 大好きなあの人が振り向いてくれますように。
コインが三枚なら パートナーと別れられますように。

あなたは何枚?
| イタリア | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ajico
ローマ・スペイン広場 20:07


ローマの休日で王女が冒険を始める広場。
相変わらず人で賑やか。
| イタリア | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ajico
| 1/3 | >>